プロフィール

マルチクリエイター『恵縁』
(本名 糟谷亮太)

1987年4月11日生まれ。


幼少の頃から絵を描く事が好きで、書道を教えていた祖母からは書を習い、美への造詣を深める。
日本大学芸術学部美術学科彫刻コースに在籍し、大学を中退後に自身の夢でもあった彫金の世界に進む為に日本宝飾クラフト学院に入学。
日本宝飾クラフト学院卒業後に加工の職人としてブライダルジュエリーの研磨加工の工房に勤め、その後退職。
ジュエリーデザイナー『恵縁』(けいえん)として”アトリエ縁”を立ち上げ、オーダーメイド・ジュエリーの制作をスタート。
オリジナル・ジュエリーの販売も始め現在に至る。
またデザインワークにおいては、ゲストハウスのロゴマーク等、ジュエリー以外のデザイン制作も手がけている。

小石会主宰 第28回、29回全国書道展 株式会社講談社賞 受賞
第14回パールジュエリー・デザインコンテスト 優秀賞 受賞
第6回新潟 錺・技まつりプロフェッショナル部門 会長賞 受賞 
JJAジュエリーデザインアワード2018新人部門 入選

​ブランドコンセプト

アトリエ縁
『自分にとって思い入れのあるアクセサリー』
アトリエ縁のジュエリーをまとい、大切な想いをまとう。
長く大切にしたくなるようなジュエリーを、一点一点制作していきます。
『自分のとっておき』となるアクセサリーとの出会いの縁を築いていけたら幸いです。

 

© 2019 by Atelier -en-